ダイエット最前線 〜キレイに痩せる〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ウォーキングマシンは有効か?

<<   作成日時 : 2011/11/09 20:52  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

天候に左右されずにいつでも室内で走ったり歩いたりの運動ができる手軽なウォーキングマシン(ルームランナー、トレッドミル、ランニングマシンなどと呼ばれる)ですが、実際のところ外に出てランニングや散歩をするのと比べて、その効果はどの程度なのでしょう?

OKWAVEのダイエット・フィットネスの質問コーナーに厳しい回答がありました。ウォーキングマシンに対して辛口ではあるけれど、納得することもあります。

質問者は日頃ヨガをしたり散歩したり体を動かして健康に気を遣っている60歳のお母さんの誕生日祝いに冬でも室内で運動できるウォーキングマシンを考え、おススメの器具を尋ねているのですが、それに対する回答のひとつが足の運動にならないとバッサリ切り捨てるものでした。
-----------
理由は運動というと筋肉のことばかりに目をむけがちだが、同時に骨も鍛えなければならない。骨は足からの刺激と重力を感じる運動をしないと強くならず、外ではアスファルト、土、芝生、でこぼこ道などの多様な刺激が用意されているが、ウォーキングマシンは常に同じ平坦な上を運動するだけになり、骨への刺激効果が乏しい。

ついでに水泳や水中ウォーキング、自転車も効果がなく、一日中水の中にいれば骨粗しょう症のリスクが増えると言う報告もあると、屋外ウォーキングに筋トレを加えた運動を推奨しています。
-----------

フィットネスクラブのマシンで走ったことがあるのですが、ずっとふわふわしたところを走った後、マシンを降りるとなんか違和感を感じたことを思い出しました。マシンの上と地面の上は別世界ということでしょうか。
回答者も言及していますが、入院後のリハビリなど運動できない期間の後に、通常の生活までのつなぎとして利用するのがベターなのかもしれませんね。


ちょっと豆知識ですが、ウィキペディアのトレッドミルの記事によると
1817年にウィリアム・カビットという人が刑務所に収監されている犯罪者の矯正のためにトレッドミルを導入したのが始まりだそうです。刑務所という限られたスペースで、囚人たちの持て余したエネルギーを発散させるために開発されたものだったんですね〜。

OKWAVE 公式サイト
http://okwave.jp/qa/q7116949.html

Wikipedia「トレッドミル」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%9F%E3%83%AB

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウォーキングマシンは有効か? ダイエット最前線 〜キレイに痩せる〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる